Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurikuraz.blog43.fc2.com/tb.php/66-b4b4d5b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

【珊瑚HOナロー】 SR&RL FLANGER No.505

a10_trim_srrl-flanger_P1010404_re.jpg
▲煙突のある側の妻板は、扉が右側にオフセットしている。(珊瑚店頭の組立見本を撮影)

2015年3月発売
価格:ベースキット 6,200円

2014年夏より久々に再生産の始まったサンデーリバー・シリーズに加わった新製品。
同社のHOナロー車輛で、従来品の改良製品を除いた新規車種としては、1988年の住友DL以来じつに27年ぶりとなる。
プロトタイプはNo.501~506の計6輛の同系車が存在し、いずれも1901年 SRRRの自社製。2本のレールの間の雪を掻き取るための除雪車で、スノープロウ(ラッセル)と組み合せて使用される。
キット構成は、プレス部品は屋根板・床板・煙突の傘くらいで、あとはほとんどエッチング抜パーツである。フランジャー部分はロスト製、軸受はホワイトメタル。車内のインテリアとして、フランジャーのハイト調整レバー も再現されている。

a10_trim_kt_srrl-flanger_P1010396_re.jpg
▲反対側の妻面は扉が中央に。

a10_trim_kt_srrl-flanger_P1010400_re.jpg
▲裏側を見る。

a10_trim_P1100691re_flanger-kit.jpg
▲キットの内容。デッキの手スリは組立済となっている。

a8_sango-ai_srrl_Flanger.jpg
▲組立説明書

a8_trim_P1100686re_flanger_box.jpg
▲キット函

update:2016.6.13 組立見本画像を追加
  
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurikuraz.blog43.fc2.com/tb.php/66-b4b4d5b5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kurikura

Author:kurikura
極北ナローモデラーの溜まり場・クリッターズクラブであります。
主管理者:cjm
連絡先:kurikuraz★gmail.com(お手数ですが★を@に替えて下さい)
■管理者ページ
   

最新記事

検索フォーム

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。