Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurikuraz.blog43.fc2.com/tb.php/52-48318685
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

【珊瑚HOナロー】 SR&RL R.P.O. BAGGAGE(POSTAL No.6)

srrl_postal_a10_trim_P1090016re.jpg

発売初年:1983年
(広告:TMS427号['83年3月号]初出 製品紹介:TMS429号['83年5月号]/とれいん101号['83年5月号])
発売当初価格
ベースキット:6,200円

客車製品のしんがりとなったのは、Franklin & Megantic鉄道に1912年に入線した郵便荷物合造車(※R.P.O.は[U.S.]Railway Post Officeの略称)。 SR&RLの関連会社であったPortland Terminal Companyの製造。
デッキの無い切妻車体で、貨車のように台車も車端ギリギリまで寄せたスタイルが特徴。屋根の肩が急角度で落ち込むギャンブレル屋根のような形状なのもユニークである。
屋根上にズラリと並ぶベンチレーターは挽物製。クイーンポストはそれまでの客車がエッチング折り曲げであったのと異なり、これより先立って('82年夏に)発売されたボックスカーと同じくホワイトメタル製になっている。

srrl_postal_a10_trim_P1080935re.jpg
▲斜め上から見る

srrl_postal_ura_a8_trim_re_P1090026.jpg
▲裏側。クイーンポストはホワイトメタル製となったことで実物同様の厚みを再現。

sango-ai_SRRL_rpo-baggage_a8.jpg
▲組立説明書

a8_trim_srrl-rpo_box_R0048466.jpg
▲キット箱

----------------------------------------------------------------------------
update:2014.1.26
★読者の方からのご指摘をもとに、説明文を修正しました。
     
関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurikuraz.blog43.fc2.com/tb.php/52-48318685
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kurikura

Author:kurikura
極北ナローモデラーの溜まり場・クリッターズクラブであります。
主管理者:cjm
連絡先:kurikuraz★gmail.com(お手数ですが★を@に替えて下さい)
■管理者ページ
   

最新記事

検索フォーム

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。