Entries

【珊瑚HOナロー】 S.R.&R.L. COACH No.19・20

srrl_coach_a10_trim_kt_P1080986re3.jpg

発売初年:1981年
(広告:TMS408号['81年11月号]初出 製品紹介:TMS408号['81年11月号]/とれいん83号['81年11月号])
発売当初価格
ベースキット:6,200円

実車はPhillips & Rangeley鉄道が1891年に導入したBillmayer & Small製の普通客車で、“COMBINE”No.15同様、(デッキを除いた)車体長43ft2inの体躯を誇る。
模型では、この車種から床板が改良され、側面に補強の折り返しを付けることで強度が向上している。
屋根上に一列に並ぶ小さなベンチレーターは、COMBINEではグローブ型の挽物パーツだったが、このCOACHでは実車に則った角型のものをホワイトメタルで拵えている。一方、実車にある車体中央部の煙突は省略されている。

srrl_coach_a10_kt_P1080956.jpg
▲斜め上から見る

srrl_coach_ura_a10_trimP1090023.jpg
▲裏側を見る

a10_srrl_p20-c15_yukaita_trimP1090074re.jpg
▲COMBINE(左)とCOACH(右)の床板の比較。後者より側面に折返し補強が加わり強度がアップした。

sango-ai_srrl_coach_a8a.jpg
▲組立説明書

a8_trim_srrl-p20_box_R0048465re.jpg
▲キット箱

update:2014.1.26
★読者の方からのご指摘や製品現物の再確認の結果をもとに、説明文を修正しました。


【再生産品】
2014年8月発売
価格:ベースキット 9,600円
キット内容については、ベンチレーターがロストワックスで新製されたのが従来との相違点。

a8_trim_P1100094re_coach_box.jpg
▲キット箱
a10_srrl-coach2014kit_trim_re_P1100123.jpg
▲キット内容
a8_sango-ai_srrl_coach2014_.jpg
▲組立説明書
  
uprdate: 2016.5.5

関連記事
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kurikuraz.blog43.fc2.com/tb.php/51-97f47a95
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kurikura

Author:kurikura
極北ナローモデラーの溜まり場・クリッターズクラブであります。
主管理者:cjm
連絡先:kurikuraz★gmail.com(お手数ですが★を@に替えて下さい)
■管理者ページ
   

最新記事

検索フォーム

まとめ